車買い替えなら「下取り」よりも「買取り」の方が断然お得!

車買い替えなら「下取り」よりも「買取り」の方お得!

jgso

 

車を買い替える時、それまで乗っていた車はどうされますか?多くの方が、新しく購入する販売店に下取りに出すことでしょう。

 

でも、これ実は結構な金額をソンしてしまいます。

 

なぜって? 詳しくご説明しますね。

 

最新の査定相場はネットにはない

 

中古車は同じ状態の車は1台もありません。同じ車種でも年式・走行距離・ボディカラー・車内の汚れ方、ボディについたキズや凹み・メンテナンスの頻度など、同一の状態の車はありません。

 

ですので、車の査定相場には「定価」はありません。

 

また、車の査定相場は、日々全国で行われている中古車オークションの取引金額によって決まっています。

 

毎日変化していますので、車の最新の査定相場はネットで探してもありません。あるのは、過去の結果だけです。

 

下取りとは

 

車の下取りは、その名の通り、販売店が車を販売すると同時に、それまで乗っていた車を引き取ることです。

 

販売する車から、下取り価格を差し引いた金額を支払う事になります。

 

ここで注意が必要なのは、販売店が提示する下取り価格が妥当かどうか?が良く分からない、と言う事です。

 

「あなたの車の下取り価格は25万円です」と言われた時、その金額が高いのか安いのか?判断できますか?

 

販売店の主な仕事は、自社の車を1台でも多く売ることです。車の下取りについては、車を買ってくれるなら引き取りましょうか、という感じです。

 

下取った車は、すぐに取引のある車買取業者に売ってしまいます。車の下取りは、販売店からすれば「付帯業務」なのです。

 

販売店は、新しい車の値引きを大きく見せるために、下取り金額を少なく見積もってその分、販売する車の値引きを大きく見せる場合もあります。

 

ですので、下取りの見積もりをもらう前にしておくべきことがあります。

 

それは、それは、今の愛車の最新の査定相場を知る!と言う事です。

 

知らないと下取り価格が妥当かどうか?わかりませんよね。知っていれば正当な交渉もできます。

 

先程、ネットにも査定相場はない、と書きましたが、こちらのサイトを使えば簡単に調べることができます。入力後すぐに愛車の査定相場が分かりますよ。

 

かんたん車査定ガイド

 

 

買取りとは

 

一方、車の販売店とは別に車買取専門業者というものが存在します。最近TVやラジオでコマ―シャルをよくうっていますので、ご存知の方も多いでしょう。

 

多くの車を買取って、オークションや輸出など色々なルートでその車を販売するのが主な仕事です。

 

車の買取りは、彼らにとっては「仕入」です。欲しい車は他社にとられないように、競ってでも積極的に高額な査定金額をつけます。

 

また、買取り専門業者の強みや特徴も様々で、欲しい車が業者によって異なる場合もあります。

 

海外に輸出のルートをもっている業者は、日本では値段がつかないような年式の古い車や、走行距離の多い車も積極的買取ります。

 

ディーラーでは査定にプラスにならないエアロパーツやアルミホイールを装着した車も、ドレスアップ専門店なら高く評価されます。

 

ですので、車買取業者に売る場合でも、複数の業者から見積もりをもらうべきです。業者間でも車種によっては20万円以上の開きがあるケースもあります。

 

こんな感じです。
軽自動車査定価格

 

でも、複数の業者から見積もりを取るのも大変ですよね。1件1件、自分で回るのも時間も労力もかかってしまいます。

 

こちらのサイトを使えば、1回の入力で、複数の業者に見積りを依頼できます。最高額で買ってくれる業者と金額が分かりますよ。

 

かんたん車査定ガイド