今から3年前の2015年 軽自動車販売台数ランキング

車検のタイミングは、車を買い替えるタイミング

車を買い替えるきっかけは人それぞれですが、中でも「車検」は買い替えの時期としては一番多い理由です。

 

車検代も結構掛かりますので、そのお金を新車の購入に回す、ということですね。

 

租界の車検(3年目)で車を買い替える人は少ないですが、中には車検のたびに車を買い替える、という方もいます。

 

そういう意味でも、2018年現在から3年前の軽自動車の販売台数ランキングを調べてみました。

 

よく売れた車なので、初回の車検を受ける前の程度の良好な車がピックアップできればと思います。

 

2015年 軽自動車販売台数ランキング

 

順位 メーカー 車名 販売台数(台) 前年比(%)
1 ホンダ N-BOX 184,920 102.8
2 ダイハツ タント 157,756 67.3
3 日産 デイズ 150,696 89
4 ダイハツ ムーヴ 120,835 87.5
5 スズキ アルト 109,355 98.9
6 スズキ ワゴンR 108,107 61.6
7 ホンダ N-WGN 96,038 65.5
8 スズキ ハスラー 95,557 91.7
9 ダイハツ ミラ 92,988 65.3
10 スズキ スペーシア 79,375 65.6

 

 

 


2018年でも大人気のホンダノN-BOXが、2015年度でも堂々の第一位です。

 

N-BOX

 

中古車市場での価格も調べてみました。

 

新車価格が137万円の2015年式 N-BOXGLパッケージ

カーセンサー
で走行距離2万キロ以下、修復歴無し、で検索すると、305台ヒットしました。

 

一番安いもので車両本体価格102万円

 

一番高いもので車両本体価格139万円!

 

さすがに人気車種は中古車価格の相場も高いですね。ここまで高いと、「新車と変わらない」という感覚になってしまいます。

 

個人的には1位の車種は避けたほうが良いかも、と思います。

 

タント

 

代2位のタント 660 G CVT 新車価格は146.9万円です。

 

同じサイトで同じ条件で調べてみると、

 

一番安いもので一番安いもので車両本体価格112万円

 

一番高いもので車両本体価格131万円!

 

いや〜、こちらも下がりませんね。
ハスラー

 

 

じゃあ少し順位を下げて8位のスズキのハスラー 660 X 新車価格 142.3万円

 

同じように調べてみました。

 

一番安いもので一番安いもので車両本体価格99万円

 

一番高いもので車両本体価格140万円!

 

いずれもナビやオプションがついているケースがほとんどなので、一概には言えませんが

 

中古車としての価格メリットが低い、と言わざるをえませんね。

 

 

【あわせて読みたい】

 

車買い替えなら「下取り」よりも「買取り」の方が断然お得!